牛カツの専門店でディナーなどの予約も可能!鹿児島市で美味しい牛カツをご提供!~揚げ物と合わせて食べたいキャベツの秘密~

牛かつ ぎゅう太

099-227-1750

〒892-0845
鹿児島県鹿児島市樋之口町5-22

営業時間:ランチ 11:00〜15:00(L.O.14:30)ディナー 18:00〜23:00(L.O.22:30)

牛カツの専門店でディナーなどの予約も可能!鹿児島市で美味しい牛カツをご提供!~揚げ物と合わせて食べたいキャベツの秘密~

牛カツの専門店なら鹿児島市にある美味しいお店~予約も可能~

牛カツの専門店なら鹿児島市にある美味しいお店~予約も可能~

牛カツ専門店をお探しなら鹿児島市にある【ぎゅう太】へ是非お越しください。肉好きにはたまらない黒毛和牛を「牛カツ」で召し上がることが可能です。

人気の「牛かつ定食」は、わさび醤油でさっぱりとお召し上がりいただけます。店内の雰囲気は明るくカウンター席もあり、お一人様でもお気軽にお越しいただけるお店です。

各種宴会などの予約やコース料理のご相談もお気軽にお電話ください。

揚げ物に添えられている「キャベツ」の意味とは

揚げ物に添えられている「キャベツ」の意味とは

揚げ物の定食などで「千切りキャベツ」が添えられていますが、その理由をご存知でしょうか。

キャベツには「キャベジン(ビタミンU)」という物質が含まれています。キャベジン(ビタミンU)は、揚げ物や肉料理の脂などで胃腸に負担がかかる食べ物の消化を助ける性質があります。

キャベジンは、水に栄養素が溶ける水溶性の性質と熱に弱い性質があり、その働きを最大限に摂取するためには生で食べることが一番です。

揚げ物や肉料理などに添えられているキャベツに生の状態が多いことは、とても理に適っていると言えます。酸には強い性質なので、マヨネーズや酢を使用したドレッシングをかけても栄養が損なわれることはありません。

キャベツと揚げ物を一緒に食べることで、揚げ物の脂や肉の栄養組織であるたんぱく質を効率よく、体に負担がかからないように摂取することが可能となります。

牛カツの専門店でサクサク衣とレアな焼き加減を定食で堪能!

牛カツの専門店である【ぎゅう太】は畜産王国である鹿児島県で唯一、鹿児島産の黒毛和牛を牛カツにしてご提供しています。牛カツは男性でも満足な120gと女性でもお気軽に召し上がることが可能な80gの2種類をお選びいただくことが可能で、ごはん・みそ汁・お漬け物が付いた満足な定食です。

ランチタイムは11時から15時、ディナータイムは18時半から21時半となります。当日の予約も承っていますので、鹿児島市で牛カツの専門店をお探しなら黒毛和牛の牛カツのあるお店の【ぎゅう太】へお気軽にお越しください。

お役立ちコラム

牛カツの専門店なら【ぎゅう太】

牛かつ ぎゅう太
名称
牛かつ ぎゅう太
住所
〒892-0845
鹿児島県鹿児島市樋之口町5-22
電話番号
099-227-1750
URL
http://gyu-ta.com/